073191
KELLY 掲示板
ラグビーのことから 何でもないくだらんことまで 自由に書いてって下さい。
「♪なんでもないよ〜なことが幸せだったとおも〜う〜…」
[ケリークラブ通信] [留意事項] [ワード検索] [携帯に掲示板アドレスを送信] [管理者にメール] [管理用]
お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 を入力してください)
文字色

ケリークラブHP移転のお知... 投稿者:への 投稿日:2014/09/22(Mon) 01:32 No.1931   HomePage
突然ですが、パソコンの買い替えに伴いこれまでご覧いただいてましたケリークラブHPの更新が困難となってしまいました。
申し訳ございません。

そこで、新しいサイトに移転致しました。
これまで同様 ご贔屓にしていただければ幸いです。
新しいサイトのURL http://kellyclub.grupo.jp/

なお、これまでのHP「ケリークラブ通信」は当分の間そのまま見ることができますので気が向いたら見てやって下さい。


訃報です 投稿者:への 投稿日:2014/09/02(Tue) 08:32 No.1930  
松さん(松本広文さん)のお父さんが亡くなられました
慎んでご冥福をお祈りいたします

お通夜は2日19時から
告別式は3日10時30分から
羽咋市のJAやすらぎ会館天照にて行われます。


県体中止 投稿者:への 投稿日:2014/08/08(Fri) 22:00 No.1929  
8/10 の県体ラグビー競技は台風の為、中止となりました


松さん 投稿者:への 投稿日:2013/11/16(Sat) 23:54 No.1926  
昨日 松さんの所へ行って来ました。
初めにお見舞い行ったっきりでずっと顔を出してませんでしたm(__)mすんません。

松さん、今月からの会社復帰を望み、病院から了解を得、会社に言うたんですが、「危ないし、来月まで休んどれ!」と却下されたそうです。
で、来月の第2週くらいから会社復帰できるようです。(有給休暇ほぼ使い切ってしまう事になるらしい・・・)

ですのでまだ暫らくは病院に居ますので お時間のある方はダラ話しに行ってあげて下さいね。


Re: 松さん まつ - 2013/12/14(Sat) 07:46 No.1927  

色々ご迷惑をお掛けいたしまして申し訳ございません。

右膝外側側副靱帯・後十字靱帯断裂、右脛骨高原骨折ということで10月16日に右膝側副靱帯縫合術、骨接合術を実施しその後約8週間。ようやく全体重がかけられるようになりました。
12月13日に会社復帰の面談実施しOKをもらったので、12月15日に退院し12月16日より会社復帰します。
しかし、右後十字靭帯の再建手術を1月15日に実施予定で、また何週間か入院が必要となります。
きっちりと直して夏の県体頃には復帰したいと思いますので宜しくお願いします。


Re: 松さん への - 2014/01/01(Wed) 23:09 No.1928  

ということで、1月12日(日)のサントリーカップ北陸ブロック大会でタッチジャッジお願いします(爆)。


2013秋季リーグウエストベイ戦 投稿者:トミー・ブラウン 投稿日:2013/10/06(Sun) 22:13 No.1925  
10/6 秋晴れの日に県営ラグビー場でウエストベイ戦が行われた。開始早々に失点するスタートであった。(0-5)
しかしその後はFWの突進からBKへの展開で着実に得点し、前半を60−5で終了した。この点差はケリーの攻撃が優れているのではなく、相手タックルが甘いことに起因するものであった。ラグビーからタックルをなくして、どこにチームとしての意義があるのだろうか。ラグビーの基本である「ONE FOR ALL、ALL FOR ONE」の為にも、タックルの強化は必須である。この頃石川県の高校生の試合でも、ノータックルの試合が増えている。弱小チームがアタックの練習をして、試合でそれを生かせる場面があるだろうか?タックルを重要視しない風潮を危惧せざるを得ない。
後半開始直後、ケリーはまた失点した。(10−60)
鶴来クラブの試合でも見られた光景であった。ハーフタイムで立ち上がりを重視しようというチーム徹底がどうして守れないのか、どこに原因があるのかを考えてほしい。チーム全体の問題だと思う。
後半は相手の負傷退場が相次ぎ試合は13人で行うことになった。試合後半には松本さんが膝の負傷(たぶん脱臼か)退場し、スーさんが無理やり出場することになった。
試合は結局113−10であったが、相手の攻撃の目を潰すディフェンスで献身的な平岡さんが大変目立った。
攻撃においてもその忠実なフォローで勝利に大きく貢献し、今日のMVPであることは間違いないと思う。
その他安田さんのプレー良かったが、独走の疲れかゴールキックが不安定であったのが気がかりであった。次回に期待したい。
次は準決勝戦であるが、ケガ人が多いのが気になる。今一度総力戦の意識でメンバを早目に決めてほしい。



2013秋季リーグ金沢RFC戦 投稿者:トミー・ブラウン 投稿日:2013/09/30(Mon) 09:14 No.1923  
9/29金沢RFCとの試合が市営ラグビー場であった。
前半開始早々ケリークラブはテンポ良く攻めたようで(他の観戦者談)、私が観戦したとき(開始5分後)には3−0の状況であった。前半はFW、BKともに優位に進めるも、絶好の得点機にゴールライン際でのミス(ノックオン)で得点できなかった。
それでも2トライを取り順調に見えたが、自陣ゴール前での相手PKからNO8の突進で中央にトライされた。(前半7−17)
後半開始からBKへの展開を意識した攻撃で、順調にトライを重ねた。3トライはBKへの展開からWTB→FWにリターンするパターンでのトライであった。相手はNO8を中心としたアタックがメインであったが、なぜか大きくゲインされる場面が多く、セットスクラムからのディフェンスという点で今後対策が必要である。結局後半2トライをとられる展開だった。
後半終盤はBKがミスが乱発した。なんでもないセットプレーでのサインプレーでのパスミス、パスキャッチミス。相手ディフェンスがほとんど前に出てこない状況での自滅の感であった。それも後半は4トライの結果であった。
後半のスタミナの問題かも知れないが、そうであればどうチームとして戦うか(例えばキックで相手後方に出るとか)の選択肢があっても良いのではないか。ケリーは「展開ラグビー」を指向するのであろうが、いつもいつもでは疲れるよね。
そういう意味で、その日の相手に合わせたゲームプランを考えて試合に臨んでほしい。試合結果は45−17。快勝したとは言いにくい感じの試合であった。


Re: 2013秋季リーグ金沢RFC... への - 2013/10/03(Thu) 23:34 No.1924  

いつも、鋭いご指摘ありがとうございます。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | |

NO: PASS:

ケリークラブ 部員・マネージャー募集中!
無料掲示板レンタル「ADVEN-BBS」/3/25更新/ジゴロウぬいぐるみ
original:KENT